リッチユーザープロファイルでエンゲージメントのためのデータを統一し、ターゲットとなるオーディエンスを作成します

リッチユーザープロファイルに必要なエンゲージメントデータ収集を支援するSDKやパートナーインテグレーションキャンペーンのオーディエンスを作成・管理するためのツールが用意されています

エンゲージメントのためのデータの一元化

パーソナライズされたエンゲージメントを提供するには、まず、性別などのユーザー属性や、イベントとして捉えられた購入などの行動など、エンゲージメントのための有用なデータを収集する必要があります。エンゲージメントのためのデータが複数のモバイルアプリケーションやウェブサイトに分散していても、カスタマーデータプラットフォーム(CDP)に集約されていても、Leanplumが提供するソフトウェア開発キット(SDK)とパートナーインテグレーションにより、迅速にすべてのデータをまとめることができます。

リッチユーザープロファイルの構築

ユーザー属性やイベントなどのエンゲージメントのためのデータは、個々のユーザープロファイルに整理されています。Leanplumでは、よりパーソナライズされたエンゲージメント戦略を策定するために、豊富な履歴を構築維持し、カスタマージャーニーを調査することができます。
building-rich-user-profiles

キャンペーンのオーディエンス管理

豊富なユーザープロファイルの属性やイベントから、きめ細かなキャンペーンのオーディエンスを作成します。オーディエンスインサイトは、基準を追加したり削除したりすると、キャンペーンのリーチを自動的に予測します。また、CDPやアナリティクスプラットフォームなどのテクノロジーサポートパートナーの増加により、Leanplumで作成・維持されているオーディエンスに簡単に接続することできます。もちろん、Leanplumはオーディエンスリストのインポートもサポートしています。一度作成、接続、インポートすると、保存されたオーディエンスを簡単に見つけることができるようになります

Leanplum に関するお問い合わせはお気軽にお寄せください