何が機能し、何が機能しないかを検証する簡単なウェブ&モバイル用A/Bテスト

メッセージングに加えモバイルアプリやウェブサイトのUIもテストできる、マーケットリーディングなネイティブテスト機能

Leanplumが信頼を実現する方法

A/Bテストとは?

A/Bテストは、世界中のブランドで活用されているリサーチ手法です。テスト自体は比較的シンプルです。一対の選択肢を用意し、特定の期間、選択したオーディエンスにテストを実施します。
所定の期間が終了すると、テストの結果を検討できます。2つのオプションのパフォーマンスを分析し、直接比較することで、顧客の志向性を知ることができます。
A/Bテストは、さまざまなマーケティングアイデアに対して実施することができます。典型的なA/Bテストは、色やイメージの微妙な微調整から、ブランドのコミュニケーション方法のドラスティックな変更まで多岐にわたります。
優れたA/Bテストは長期間にわたって効力を発揮し、さまざまなターゲットオーディエンスを踏まえ、正確な調査結果をもたらします。

A/Bテストのメリットとは?

A/Bテストは、ブランドにとって非常に有益なものです。A/Bテストを行うことで、ブランドは顧客の好みについて膨大な量の情報を得ることができ、特定のインタラクション方法の成功を一段と顕著なものとします。
A/Bテストを実践することで、ブランドは重要なデータを収集する貴重な機会を得ることができます。このデータは、ブランドが顧客についてすでに知っていることに沿ってインタラクションを調整するために使用することができます。これにより、ブランドは顧客のビジネスエクスペリエンスを迅速に改善し、さまざまな顧客層に合わせてエクスペリエンスをパーソナライズすることができます。
A/Bテストには、他にも検討すべきメリットがあります。よりターゲットを絞ったインタラクションとし、ブランドが惹きつけたいオーディエンスに特化したデザインにすることで、コストを削減することも可能です。
さまざまなキャンペーンでは、実施前に完全にテストしてさえいれば、大きな費用対効果を得ることができます。ブランドが顧客が何を見たいのか、どのように見たいのかを知ることで、キャンペーンのパフォーマンス指標は必ず改善されます。

モバイルアプリ/ウェブサイトのUIテスト

モバイルアプリのさまざまなバリエーションをテストして、ユーザーインターフェースの可能性を最大限に引き出します。
モバイルA/Bテストでは、特定のオーディエンス層で複数バージョンのUIを表示して、最適なオプションを決定することができます。その後、さまざまなメトリクスを使用して、ユーザーがさまざまなUIオプションとどのようにインタラクトするかを測定し、リアルタイムで分析できる情報を得ることができます。
ユーザーがどのようにインターフェイスを操作するかを理解し、エクスペリエンスを微調整することで、閲覧時間、クリックスルー率、エンゲージメント、コンバージョン率を向上させることができます。モバイルA/Bテストでは、計画した変更が訪問者にどのように受け取られるか、また、より良いエクスペリエンスを実現するために何を変更できるかを明らかにします。
test-mobile-app-website-UI

メッセージの内容をテストする

メッセージングはどのようなマーケティングキャンペーンにおいても重要な要素であり、メッセージを正しく伝えることが重要です。A/Bテストを使えば、さまざまなメッセージングのアイデアを試しながら、使用する言葉とメッセージのトーンを調整して、どちらも適切なメッセージングとなるようにすることができます。
A/Bテストを利用して、異なるトーンやスタイルを試してみて、ターゲット層にアピールできるのはどれなのかを確認しましょう。さまざまなメッセージの長さを試し、顧客が最も喜ぶメッセージのタイプを完全に理解できるようになるまで実験することもできます。モバイルA/Bテストの力を活用して、すべてのインタラクションを実りあるものにしましょう。

メッセージのタイミング

メッセージの内容を正しく伝えることはポイントですが、間違ったタイミングでメッセージを送信してしまうと、せっかくの努力が無駄になってしまう可能性があります。オーディエンスが最も注目する可能性の高い時間帯に送信して、丁寧に作られたメッセージを確実に閲覧してもらえるようにしましょう。
メッセージを送るのに最適な時間帯は業界によって異なります。そのため、テストは非常に重要です。モバイルA/Bテストを利用して、自分のメッセージを試し、ターゲットオーディエンスに何が効果的かを確認しましょう。
テストを進めると、すぐにエンゲージメントのトレンドが見えてきて、キャンペーンのインタラクションに最適な時間帯が分かるようになるでしょう。
message-timing

チャネルの志向性

マルチチャネルアプローチは、あらゆる分野のビジネスに大きなチャンスをもたらしますが、さまざまなチャネルの魅力を理解し、それらをどのように利用するのがベストなのかを理解することが非常に重要です。
A/Bテストテクノロジーを活用して、選択したチャネルでさまざまなメッセージングスタイルを試し、テストで明らかになった分析結果から何が分かるかを確認しましょう。
モバイルA/Bテストを利用して、どの視聴者がどのチャネルを好むかをよりよく理解しましょう。A/Bテストで複数のチャネルで異なるプロモーションを試してみることで、プラットフォームによってコンバージョンがどのように異なるかをよりよく理解することができます。
その結果、どのチャネルがターゲットオーディエンスに好まれているのか、また、どのチャネルに時間とお金をかけるべきなのかを知ることができ、すべての投資に対して最高のリターンを得ることができます。

Leanplum に関するお問い合わせはお気軽にお寄せください